契約内容変更について

ご質問一覧

セコム損保のホームページから、契約内容の変更手続きができますか?

インターネットによりお申込みいただいたご契約については、当社ホームページから、以下の契約内容の変更手続きができます。

  • ご契約者の住所と電話番号の変更
  • Eメールアドレスの変更
  • 記名被保険者(主に運転される方)の住所変更

上記に該当しない契約変更手続きについては、セコム損保コールセンターにお申し出ください。

ページトップへ戻る

車を入れ替える予定です。どのような手続きが必要ですか?

まずディーラー(またはお車の購入先)から新しいお車の車検証を納車前にお取り寄せいただき、セコム損保コールセンターまでお電話ください。オペレータが変更手続きについてご案内します。

一般的な手続きの流れ

  1. お電話いただいた際に、オペレータが現在のご契約内容や、新しいお車の納車日を確認します。
  2. 新しいお車の車検証をコールセンターまでFAXいただきます。
    <セコム損害保険 コールセンター フリーFAX番号>
    0120-040-756
  3. FAXの受理が確認できたら、先ほどのオペレータがお客さまへお電話し、現在のご契約への入れ替え可否や車両保険などの条件を確認した上で、追加(または返還)保険料をご案内します。
  4. お客さまから口頭で条件面の合意がいただければ、納車日から新しいお車の補償を開始します。
  5. 追加保険料が発生する場合は払込票を郵送しますので、14日以内にお支払いください。返還保険料が発生する場合はご指定のお口座へお振込みします。
  6. 保険料の精算が終了後、変更内容を記載した「承認書」という書面をお届けしますので、保険証券と一緒に満期まで保管ください。
  • お電話はご契約者や記名被保険者(主に運転される方)のほか、配偶者、同居親族の方からでも受付可能ですが、ご契約者または記名被保険者からお電話をいただくことで、お手続きがスムーズになります。
  • お電話の前に車検証をFAXいただきますと、1回のお電話で手続きが完了できる場合が多いです。
    (FAXを送信していただいただけではお手続きは完了しません。必ずお電話いただきますようお願い申し上げます。)

ページトップへ戻る

主人の車を子供が持って出て、一人暮らしを始めたのですが・・・

記名被保険者(主に運転される方)の変更手続きが必要です。セコム損保コールセンターまでお電話ください。

配偶者、同居の親族、または保険期間中に別居を始めた親族の方に記名被保険者を変更する場合、ご主人の優良等級を引き継ぐことができます。その場合、配偶者や同居親族であることが確認できる書類、または保険期間中に同居していた事実が確認できる書類が必要です。

ページトップへ戻る

子供が免許を取ったのですが・・・

お子さまの年齢に合わせて、運転者年齢条件の変更が必要です。セコム損保コールセンターまでお電話ください。

ページトップへ戻る

車を手放すことになりました。何か手続きは必要ですか?

新しいお車の購入予定がなければ、解約のお手続きが必要です。その場合、月割りで保険料を返還します。
現在のノンフリート等級が7等級以上であれば、「中断証明書」を申請いただくことにより、次のお車を購入された際に、一定の条件を満たせば等級を引き継ぐことができます。
解約手続きや中断証明書発行手続きはいずれもセコム損保コールセンターまでお申し出ください。

ページトップへ戻る

誕生日が来て父が70歳になりました・・・

主に運転される方以外(配偶者など)の方が保険期間中に70歳となられた場合で、高齢運転者対象外特約が付帯されているときは、特約の削除が必要です。セコム損保コールセンターまでお電話ください。

ページトップへ戻る

セコム損保がご提供する火災保険

オール電化、ホームセキュリティの導入などで、保険料がお安くなる火災保険です。

セコム損保がご提供するがん保険

入院治療費が実質自己負担0円に。通院は5年ごとに1,000万円まで。かかったがん治療費を補償するがん保険です。

乳がんをご経験された女性のためのがん保険です。乳がんの再発・転移や、他のがんにかかった場合も、あなたをしっかり支えます。